「伝えるチカラ~修復された仏像」展

稚児行列

4月19日

島瀬美術センターのノマドコーヒーでコーヒー飲んでたら、坊さんを先頭にした謎の行列が

島瀬美術センター

その後も稚児衣装のお子様たち、その家族など人の波がセンターに押し寄せ、一時身動きがとれない状態に。

何事かとおもいきや、これ、15日から開催されていた「伝えるチカラ~修復された仏像」展の関連イベントである稚児行列だった。

その日は用事があったので、観覧できなかったのだが、最終日だった昨日26日に、ぎりぎり行くことができた。

会場は4階。ちなみに観覧料は無料だった。

中里町にある東漸寺のご本尊である「木造薬師如来像」が展示のメイン。檜の一木造りの鎌倉時代の作品で、修復前後のビフォーアフターも写真で展示されている。手の部分は痛みが激しかったので新しく作り変えられている模様。

柔和な表情のほとけさま。なで肩な割にアタマが大きくてあまりスタイルのいい方ではないようだけど(^。^; その分優しげな親しみやすい雰囲気が強まっている感じがする。

仏像だけでなく、東漸寺ゆかりの資料、文書なども展示。東漸寺住職である奥島家の古文書類。元々は平戸松浦藩の藩士だったとのこと、先祖が「甲子夜話」で有名な9代藩主松浦静山の教育係を務めていた折の書簡類などが公開されている。

あと、戦国時代の佐世保周辺地図、どこかで見たイラストと思ったら、「佐世保戦国.com」さんが協力されている模様。佐世保の歴史について詳しく知りたい方はこのホームページは必読。わかりやすくてためになります。

ノマドコーヒー イタリアンソーダ さくら

観覧後は1階に降りて、ノマドコーヒーでひと休み。今回はコーヒーではなく、「イタリアンソーダ さくら」を。400円。桜味のシロップ、甘みの中にほんのりと塩味を感じるような。混ぜながら飲むと味の変化が楽しめていい。イタリアンソーダはたしか3種類あったけど、この桜味は期間限定なんだそうです。


特別展「伝えるチカラ~修復された仏像」
2015年4月15日~4月26日 島瀬美術センター4階
10:00~18:00
入場無料
長崎県佐世保市島瀬町6-22
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~18:00(入館は17:30)
定休日 火曜日

This entry was posted in アート・文化, イベント, ドリンク, 佐世保グルメ, 美術館 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です