佐世保朝市 ぜんざい会2016

佐世保朝市

佐世保朝市、年始めに開催される「ぜんざい会」

2016年は1月9日朝6時より開催。

実は朝市自体行ったことがなかったり。今回はじめて行ってきた。

5時半頃、三浦町のあたりまで来ると明らかに人気も交通量も多い。何故か上京町の吉野家もすごい客が多かったり。

朝市会場に歩を進めると、車の数も人の数も一気に増えてきた。

入ってすぐは人がまばらだったが、奥の方に進むと人がかなり多い

佐世保市長の顔なども見える。

佐世保朝市

朝市食堂前のところでぜんざい作成中。もちを焼くのもこれだけたくさんだと大変そう。ぜんざい待ちの行列ができはじめたので、とりあえず並んでおく。

佐世保朝市

行列からちょっと離れた会場の一角にスペースが設けられ市長や国会議員さんなど来賓の挨拶が。背中しか見えないし、寒いし、ぜんざいは気になるしでほとんど耳に入らない^^;

6時過ぎると行列もかなり伸びてきた。

佐世保朝市

挨拶が終わって、やっとぜんざい振る舞い。行列が動き始まると、結構手際良く配られ、スムーズにぜんざいにありつけた

ぜんざい作っている人たち、おばちゃんたちが大勢で作っているイメージだったが、むしろ若い子が多い。後で知ったが、どうやら久田学園佐世保女子高の生徒が協力していた模様。

一口、二口程度かとおもいきや。

ぜんざい

なかなかのボリューム。

紅白のお餅が2個。片面だけ焼いてあって香ばしく、そしてふっくらもちもち。

汁も文句無しにうまい。しっかり甘く、塩加減がいい感じで、甘みをさらに引き立てている。

ぜんざいはアツアツだったけど、やはり1月の早朝。食べ終わってしばらくすると寒さが骨身にしみてきた(^^;

食後に会場を一回り。魚がもちろんメインだけど、野菜も多い。惣菜のおいてあるお店があったり、雑貨店みたいなのも。領収書とか売ってあるところ見ると、むしろ朝市の従業員向けの店なのかな。フリマみたいなよくわからない店も紛れ込んでいて、なかなかカオスだった。

それにしても。

朝市で買ったおはぎと黒糖まんじゅう

ぜんざい食べにきたのにその前におはぎとまんじゅう買ってしまうというのはなんだかだったな(^^;
(写真撮る前に母が父の霊前に供えたので1個ずつなくなってます)

このおはぎもしっかり甘くて見た目の大きさより食べごたえあり。黒糖まんじゅうは裏側に何かの葉っぱ(一緒に食べられる。大葉かな?)が敷いてあってるのが一工夫。

井手蒟蒻店でのお買い物

帰りがけには井手蒟蒻でこんにゃくも数種類買った。朝市会場の近く、というか、目の前。朝の散歩の時ここで刺身こんにゃく買うことは結構多かったのに、なんでいままで朝市には足伸ばさなかったんだろう(^^;


佐世保朝市
佐世保市万津町73
佐世保朝市 ホームページ

This entry was posted in イベント, 佐世保, 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です