Bâton d’or

Bâton d'or

江崎グリコの「バトンドール」

某喫茶店にて、おみやげのおすそ分けで一袋もらった(一箱に5本入りくらいが数袋、入っていた)

話題になっていたので名前は知ってはいたけど、見るのは初めて。

Bâton d'or

数種類バリエーションがあるようだが、今回もらったのは「シュガーバター」。

高級ポッキー、と称されることも多いこのシリーズだが。

Bâton d'or

これはむしろ「プリッツ」に似た外観。

味わいもプリッツ・・・ とは全くのベツモノ。

生地そのものに塩味はほんのり効いているが、そこに砂糖がしっかりトッピングされ、甘しょっぱいあじわい。

そしてなにより特筆すべきはその、濃厚なバターの風味。贅沢感のある風味が口の中に広がる。

高級なクッキーのような、でも歯ざわりはプレッツェル。これは予想以上に美味かった。

機会があれば他の種類のも食べてみたいけど、販売は大阪限定、通販もない模様。なかなか貴重な一袋でした(^^ )



This entry was posted in 菓子・スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

2 Responses to Bâton d’or

  1. 佐世保在住 says:

    こんばんは。
    私も先日、友達からお土産にバトンドールのシュガーバターを1袋いただきました。
    シュガーバターが1番人気らしく、あまりの美味しさに感動しました。
    通販で買えないのが残念無念!おまけに東京で売ってないんですね。関西には親戚や友人もいないし、絶対買えない…涙。
    もし関西に行く友達がいたら、リクエストしてみます。

    • はしっこのひと says:

      僕もこの味はびっくりしました。見た目はプリッツなだけに、それと裏腹な贅沢な味わいはインパクトすごかったです。
      僕も関西にはあまり縁がないので、食べる機会はそうはなさそう。見た目ポッキーなチョコレートのも食べてみたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です