King CoCo スリランカカレー

 

山県町に2月オープンしたスリランカカレーのお店へ。

こぢんまりとしたお店だが。カウンターにテーブル席もいくつかある。液晶テレビでは、テレビの録画かな? スリランカの旅番組が。

店主さんはスリランカ人の方だが、日本語は上手いのでオーダーはもちろん、日常会話くらいならまったく心配ない感じ。。1000円のスリランカカレーと紅茶のセットをオーダー

 

スリランカカレー。

サラッとしたスープのような黄色がかかったルーに、サフランライスは長細い外国米。肉と豆といった具材

一口。たしかににスパイシー。

でも激辛、というほどではなく、あとにあまり引かない感じの辛さ。食べやすく、美味。

ルーの見た目から、タイカレー(イエローカレー)みたいな感じかな、と思ったが、甘みは控えめ。クセのない、すっきりとした感じの口当たり。ココナッツミルクはあまり前面に出ておらず、マイルドな口当たりがスパイスの個性を優しくまとめているかのような印象を受けた。

さらさらのルーにパラパラのサフランライス、パラパラもパラパラぶりで、お米というかシリアルみたいな炊き加減。スープにシリアルが入っているような感じで、一般的なカレーライスとはまったく別物な感じ。

鶏肉のプリっとした食感もいい。あれ、プリっとしてないところもある。もしかしてレバーだったのかな? 豆はなんという豆なんだろう。柔らか目の歯ざわりで食べやすい。

完食。食べている間はもちろん辛く、汗もにじみ出たが、やはりあとに引くことにはなく、口の中のヒリヒリが続くこともない。

 

食後に紅茶。セイロンティ。セイロンはスリランカの旧名なんですね。渋みのない、透明感のある優しい口当たり。

お店は松浦鉄道の高架沿い。小さなお店だが、黄色い外壁はかなり目立つ。させぼ五番街からも意外と近いので、ちょっと足を伸ばすにもいいかも。ちなみにランチ営業は水・土・日のみとのことです。


この日のオーダー(2016年4月)
スリランカカレー(セイロン紅茶付き)
1000円(税込)


King CoCo
長崎県佐世保市山県町4-5
営業時間
ランチ:11:30~13:30(水・土・日のみ)
ディナー:17:00~24:00(月・木・金) ~22:00(水・土・日)
定休日 火曜日

※2016年4月現在のデータです


This entry was posted in カレー, 佐世保グルメ, 佐世保ランチ, 紅茶 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です