モーニング砦

 

今や佐世保ラーメンを代表するお店、と言っても過言ではない万津町の「らーめん砦」

味はたしかだがいつも混んでいて、昼時ともなると行列も珍しくない、ということでなかなか行く機会がなかったが

昨年から、なんと6時半から9時までの早朝営業が開始(火曜日から金曜日まで)

朝市の目の前だから立地的にはわかるけど、押しも押されぬ人気店だけに、ちょっと意外。朝限定メニューも有るということで、行ってきた。

 

6時40分位だったが、しっかり開いてる

流石に先客なし。朝限定の「朝の塩ラーメン」をオーダー。500円でごはんもセット。

塩ラーメン、価格が価格なのでスープと麺だけ、みたいな、例えていうならミスドの汁そばみたいな質素なものを想像していたが、冒頭の写真のとおり、アサリも入ってかなり豪華。

味わいはあっさり系。魚介系で、スープというよりアサリの吸い物のような上品な仕上がりだが、ニンニクチップの風味がラーメンであることを主張している。

 

もっちりとコシのある中太の麺も美味。チャーシューもあっさり系。鶏チャーシューかな?

どんぶりの横に添えられている柚子こしょうを混ぜ込むと、爽やかな香味がプラスされてさらに上品な美味しさに。

この爽やかな味わいは絶品だが、柚子こしょうを混ぜ込む前の潮の香りしっかりな美味しさもまた絶品なので、柚子こしょうは途中で少しずつ混ぜ込むことをオススメする。

柚子こしょうを混ぜ込んでもそこまで辛味はなく、スープの一滴まで完食。ラーメンとは言え朝食にも良さそうな滋味ぶかい味わいでした。

これだけでも500円なら十分コスパ高い、と言えるのに、ごはんまで。しかも白ご飯じゃなくて日替わりのミニどんぶりというのにはビックリ

 

しかもこの日はなんとづけ丼。豪勢すぎる。

サイズ的にはこぶりだけど、ブリ?ヒラス? 刺し身は新鮮で、タレも美味い。それにしても朝食としては豪勢すぎる。

メニュー表によると、日替わりライスはこの他、五目ひじきごはんだったり豚の生姜焼きごはんやうに玉とろろご飯だったり、なんかいろいろあるらしい。近所に住んでるなら毎日でも食べに行きたいレベル^^;

常々佐世保にモーニング文化がないのを残念に思っていたはしっこのひとだが、もしかすると佐世保のモーニング文化を作り出すのは喫茶店じゃなくてラーメン屋になるかもしれん^^; 昼も夜も営業しているのに朝までも、となると店主さんの体力がもつのか少々心配なところもあるが、これは目覚まし早めにセットしてでも食べに行ってみる価値、大アリです。


この日のオーダー(2017/01)
朝の塩ラーメン 500円(税込)
※日替わりライス付
 この日はづけ丼


らーめん砦
長崎県佐世保市万津町7-11
営業時間
 6:30~9:30(火曜~金曜)
 12:00~15:00
 17:00~22:00(体力次第)
定休日 日曜

※2017年1月現在のデータです

「砦」関連記事
2015/03/16 らーめん砦

This entry was posted in ラーメン, 佐世保グルメ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to モーニング砦

  1. RYU says:

    開始時間は0630~ですか?それとも0700~ですか?
    らーめん砦
    長崎県佐世保市万津町7-11
    営業時間
     7:00~9:30(火曜~金曜)
     12:00~15:00
     17:00~22:00(体力次第)
    定休日 日曜
    ※2017年1月現在のデータです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です