早岐茶市2018

2010年以来、久しぶりに早岐茶市に行ってきた。

2010年に行ったときは佐世保の改札が自動改札になっていたが、今回は駅構内にシアトルズベストコーヒーがオープンしていたことに驚いた。ちなみにえきマチ一丁目の既存店舗はオープンしている

早岐駅は建物自体が建て替えになった。駅周辺にもマンションが増えてちょっと雰囲気が変わったが

駅から早岐茶市会場までの場末感漂うスナックの立ち並ぶディープな昭和テイストは相変わらず^^;

8年ぶりの早岐茶市。日曜日と好天も相まってか、なかなかの賑わいぶり。

海産物のお店が多いのは相変わらず。お茶、お菓子、金物に衣料品、いろんなお店が出ているが、整体のブースは前回はなかったような。高齢者も多いしこれは需要ありそう。

食べ物の露店は減っているような気がした。2010年のときは肉巻きおにぎりのお店が多かったが、今となってはそういうのは流行ってた時代もあったなあ、、という感じ^^;

今回はえいひれと、高島ちくわ(それにてんぷら)を買った。個人的には早岐茶市というとえいひれというイメージ。

お茶も買いました。嬉野の松尾製茶にて。紅茶のみ買うつもりだったけど、試飲させてもらったりして結局詰め放題1000円のものを。自分で詰めてもいいらしいけどなれてないからお店の人にお任せで。パンパンに詰め込んでもらいました^^)

家に帰って早速のんだけど、風味もなかなかしっかりと出て美味でした

そういえば、テントが低いのは相変わらず。歩いているうちに腰と背中が痛くなるのが悩みのタネ。むしろ前より低くなっているような

まさか整体の売上伸ばすための深慮遠謀じゃないよね^^;


「早岐茶市」関連記事

This entry was posted in イベント, ドリンク and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です