牛カツ京都勝牛 天神西通り店

3ヶ月ぶりの福岡行。

1番の目的地は福岡市美術館で開催のモロー展だが、まずはランチ

ホテルに荷物を預けて、そこからすぐそばにある、天神西通りの京都勝牛へ

カツはカツでも、牛カツの専門店

ビルの地下1階。かなり年季の入った建物だが、店内はこじんまりとしつつも清潔感のある造り。

オーダーしたのは牛ロースカツ膳の並。税別1380円。

昼前で先客もいなかったこともあり、すぐに出てきた。

レアな感じの焼き加減は牛カツならでは。もう一つの特徴は、ソースの種類がやたらと多いこと。

左から醤油(わさびを付けて)、山椒塩、ソース、一番右の別の小鉢に入っているのはカレーソース。

肉質は柔らかく、牛肉の旨味がしっかり、とんかつとは全く違う感じだな。柔らかいけどレアなためか歯切れはあまり良くなく、細かく切ってあるのはそのためか。

ソースはワサビ醤油が一番美味しく感じた。わさびをちょっと多めにつけて食べるととても美味。山椒塩も味が引き締まって美味い。あまり山椒は好きじゃないんだけどこの肉にはよく合う。お酒とも合うんだろうな。

ごはんとキャベツはお変わり自由。少食な方なのでめったにおかわりはしないのだけど、今回は珍しくごはんをおかわり。ちなみにセルフではなく、店員さんがよそってくれた

珍しくおかわりしたのは、締めにミニ牛カツカレーとしてみたかったため。カレーソースはお蕎麦屋さんのカレーっぽい、あまり辛くない和風味のカレー。これもわさびを添えるとより美味しくなった。

税込みだと1500円くらいだが、この質量だと十分満足。名前の通り京都が本拠で、全国にチェーン展開しているらしい。牛カツはこちらでは珍しいし、とんかつとはまた違う美味しさがあるので、佐世保にも進出してほしいな


この日のオーダー(2019年10月)
牛ロースカツ膳 1518円(税込)


牛カツ京都勝牛 天神西通り店
福岡県福岡市中央区大名1-12-61
新天ビルB1F
営業時間 11:00~22:30(LO22:00)

※2019年9月現在のデータです


This entry was posted in グルメ, たび and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です