させぼ観光酒場 SASEBOX99+1 あご・アジフライ定食

佐世保駅、えきマチ1丁目佐世保のサーティワンだった場所。

一時期カレー屋が入店したものの、そこも閉店したあと、佐世保駅正面入口からすぐそばの好立地にも関わらず、空きテナント状態が続いていたが

昨年末頃に、新しいテナントが

させぼ観光酒場 SASEBOX99+1。西九州自動車道相浦中里インターチェンジそばの道の駅「させぼっくす99」の姉妹店

こじんまりとした店内だが、手前が土産物売り場、奥がカウンター席になっていて、飲食可能

ランチメニューも2種類。「あご・アジフライ定食」を食べてみた。通常価格は980円だが、ランチタイムは750円。

味噌汁、香の物付き。

アジフライ3枚にあご(トビウオ)のフライ、750円という価格を考えたら十分な量

まずはアジフライから。もちろん揚げたて。まずレモンだけかけて。ふんわりとした身でなかなかうまい。

あごフライは一枚。一夜干しかな? アジフライに比べると身がしっかりとした感じ。味わいも味に比べて癖がなく品がいい。

あごのフライはもしかすると初めてかも。結構好きな味だった

味噌汁、香の物付き。味噌汁はあごだしかな。風味が良く美味しかった。

早めの時間帯だったので先客はいなかったが、昼時には混みそうだな。


この日のオーダー(2020年1月)
あご・アジフライ定食(ランチタイム) 750円(税込)
※通常980円(税込)


させぼ観光酒場 SASEBOX99+1
長崎県佐世保市三浦町21-1
えきマチ1丁目佐世保 1F
営業時間 10:00~21:00

※2020年1月現在のデータです


This entry was posted in ランチ, 佐世保ランチ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です