草加家の芋羊羹

「草加家」芋羊羹

「草加家」の芋羊羹(525円)

「草加家」は佐世保市南部の重尾町にある和菓子店。草加せんべいやかんころ餅が看板のようだが、最近はパンも取り扱っているようで、こちらも評判の模様。

一度ブログの読者の方から「行ってみては?」と紹介されたのだが、気になりつつも、車を持たない身ということもあり、まだ一度も行けないでいる。

ということで、佐世保にありながらもまだ未見のお店なのだが、思いがけないことにジャスコ佐世保店の地下1階食料品売り場においてあるのを発見。

ジャスコの食料品売り場はたまに地元の思わぬ商品が置いてあったりするので、けっこう油断ならない。

芋羊羹は前に東京「舟和」のものを食べたことがあるが。

ストレートに「お芋」感が強かった舟和のものに比べると、「草加家」の方は「羊羹」寄りな感じ。

「草加家」芋羊羹

水気の少なかった「舟和」に比べ、水分が多く、しっとりしている。

一口。

あっさり系の羊羹、という感じだが、

だんだんと芋の甘い風味が口の中に広がってくる。

甘味もしっかりとして、美味。砂糖なしのコーヒーや濃い目の緑茶とよく合う。

というか、ないとちょっとつらい。けっこう後を引く甘さです。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

草加家

長崎県佐世保市重尾町210
ホームページ
草加家のパン「ならでわ屋」で通販可能です
コックスさんのやさしいぱん【ならでわ屋】
コックスさんのやさしいぱん

This entry was posted in おみやげ, 佐世保グルメ. Bookmark the permalink.