浅草「常盤堂雷おこし」の人形焼

佐世保玉屋「花の大江戸TOKYO展」にて買ったものの一つ。

「常盤堂雷おこし」さんの「人形焼

人形焼(10個入)

ちょっと小ぶりながら、10個入り420円とかなりリーズナブル。

もう少し高目の価格できちんとした化粧箱入りのものもあったが、家用なのでこれで充分。

人形焼

なかなかユーモラスな顔の形。七福神かな?

人形焼 断面

人形焼バラバラ殺人(違)

皮は香ばしく、ふんわりしている。

「カステラにあんこを入れて焼いたもの」というのが人形焼の定義らしいが、カステラとも違うのは焼き方の違いか。

かといって回転焼とも違うし、むしろ広島名物もみじ饅頭に近いかな。

あんこはこしあんでさらっとしている。

あんこはこってり系が好みで、これは自分の好みから外れているのだが、皮との相性がいいのか、さらっとしていても水っぽくなく出来がいいのか、けっこう好みの味だった。

凝ったつくりの物もいいけど、こういう庶民的な美味しさもまた、物産展の楽しみ。

いろんな顔

見ようによってはちょっと怖いが(^^;

「常盤堂雷おこし」、メインは名前の通り、おこし

後日母が行ったとき、何種類か買ってきた。

常盤堂雷おこし 味六宝

中でも美味かったのがこの「味六宝」(250g525円)

ちょっと甘口。さくっとした軽めの歯ざわりで食べやすい。

どれも美味いが、黒糖味がが香ばしくて美味だった。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

常盤堂雷おこし本舗

雷門本店:東京都台東区浅草1-3-2
ホームページ

花の大江戸TOKYO展

2008/4/17(木)~4/22(火)
佐世保玉屋7階大催場

佐世保玉屋

長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~19:00

This entry was posted in グルメ, 物産展, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です