高松みやげ2種

2月の高松旅行のおみやげのことを、5月を前にして書くのもどうかとは思うが

紹介しないのもなんなので、というか、そろそろネタが枯れかけているので(汗)、ご容赦

灸まん

「灸まん」

これはこんぴらさんの参道のお店で買ったもの

本店も金刀比羅宮の参道沿いにあるが、たいていのおみやげ品で取り扱っている、琴平の名物菓子のひとつ。

灸まん

丸っこい円錐形のフォルムは、お灸のイメージしたものらしい。

ふわっとした皮の中に黄身あんが。悪くはないけど、ちょっと地味。どこかでこの味、食べたことあるような・・・・

そう、「ひよこ」に似てる。

ちなみに栗林公園の「掬月亭」で提供されているのもこのお菓子だったらしい

まったく気がつかなかったが

栗林のくり

「栗林のくり」。栗林公園にちなんだお菓子だが、購入したのは高松駅のビッグキヨスク。

そういえば栗林公園に栗の木ってあったかな? と一瞬思ったけど、この「栗林のくり」の御菓子処 湊屋さんのホームページによると「もともとは名前の通り栗の木がたくさんあったけど、ある時殿様が狩りの邪魔になると伐採してしまった」とのこと。

栗林のくり

中身は、刻み栗の入ったシンプルな栗まんじゅう。特に奇をてらったものではなく、きわめてオーソドックスだけど、品のいい甘みでバランスのいい美味しさ。

栗饅頭好きにはおすすめだろう。ただブログネタとしては、ちょっと地味

ちなみにこれは栗林のくりの「大栗」。これはブログネタとしては文句なしだけど・・・・(^^; さすがにキヨスクにはおいてなかったです。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

灸まん本舗石段や

香川県仲多度郡琴平町798
琴電琴平駅徒歩7分
JR琴平駅徒歩10分
オフィシャルサイト

御菓子処 湊屋

香川県高松市寿町1-1-3
JR高松駅徒歩2分
ホームページ(楽天市場)
関連記事

This entry was posted in おみやげ, グルメ, たび, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です