ドゥ・モールン

6月一杯まで営業していたニュースタッドのファミリエ会員限定ショップで割引価格で買ったのが、このお菓子。

ドゥ モールン

「ドゥ・モールン」

たぶんハウステンボスの常連さんなら一度は見たことがあるお菓子なのではないか、と。

相当昔からあるような気がする、園内や出国棟のあちこちのショップにおいてあって、まあ、定番といっていい商品なのだと思うのだが、どうにも地味で、印象に残りにくいお菓子。

ドゥ モールン

要するにフレークをチョコでコーティングしたお菓子。

サクサクした歯ごたえがしっかりしていて、。食べてみるとなかなか美味いのだが

特に「ハウステンボス」らしくもないのが印象の薄い一因か。

逆に言えば、職場なんかにとりあえずおみやげに一箱、という時には買いやすいので(日持ちもするし、切り分ける必要もないし)、地味ながら需要はけっこうあるのだろう。

まあ自分用のおみやげには、今回のように割引価格でもないとあまり気が回らないが

ちなみにこれはチョコ味とバナナ味が入っている。バナナ味を食べるのが今回がはじめてかも。このごろ出たばかりなのか、前からあったのかは不明だが。

このバナナ味が予想以上に美味い。けっこうしっかりとバナナしている。

今回のメインのおみやげは、前にも紹介したヘクセンハウスの「りんごのバウムクーヘン」。こちらは「ついで」に近い買い物だったが、何気に家人にも好評だった。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

This entry was posted in ハウステンボス, ハウステンボスグルメ, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です