菓子舗 梶山 黒まんじゅう

大宮町の「菓子舗 梶山」

母が行ってきたらしく、お土産を買ってきた。

ひとつは定番、前にも紹介した「和菓子とうふ」

梶山の黒まんじゅう

もうひとつは「黒まんじゅう」

梶山の黒まんじゅう

つぶれてひらぺったくなってしまった黒糖まんじゅうのような外観だが

手触りはつるんとしている。

梶山の黒まんじゅう

裏返す。中にはちゃんとあんこが入ってます。

食べてみると。

なるほど。もちぷよ系ですね。

つるんとして、もちもち。最近この手の歯ざわりのお菓子、けっこう多いような。

味は黒糖まんじゅうそのものなので、味と歯ざわりのアンバランスさが面白い。あんこは比較的さらっとした感じ。こってり系よりこのくらいのほうが生地のもちもちを邪魔しないでいいのかな?


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

和菓子舗 梶山

長崎県佐世保市大宮町18-18
大宮町バス停徒歩1分
営業時間 8:30~19:00
定休日 第1・第3・第5日曜日
「和菓子舗 梶山」関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です