かさの家の梅が枝餅

佐世保玉屋では現在、ふるさと九州物産展が開催中

金曜日の祭日に足を運んだが、まだ早めの時間帯だったためか、客足はちょっと鈍い感じ

まず買ったのは

かさの家 梅が枝餅

大宰府「かさの家」の「梅ヶ枝餅」(5個入り525円)

大宰府を訪れたのはもう10年以上前だが、そのとき食事したのがこの「かさの家」の食事処

松花堂弁当(とびうめ)を食べたが、一品一品が美味だったことを覚えている。そのときもおみやげで梅が枝餅を買ったが、今回は実演販売ということで、懐かしさもあり購入。

かさの家 梅が枝餅

家に帰って、暖かいうちにいただく。

暖かいとはいえ、ビニールでくるまれていたため、できたてのぱりっと感はさすがにないが、香ばしい風味がいい。つぶあんの甘みはやや控えめながら、たっぷりと入っている。

かさの家 梅が枝餅

特に梅の焼印(あんまりはっきりしていないが)が入っている真ん中あたりは、餅が薄く香ばしく、あんこもたっぷりで美味しい

素朴ながら飽きのこない味わい。懐かしかった。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

かさの家

福岡県太宰府市宰府2-7-24
太宰府天満宮参道
西鉄大宰府駅徒歩4分
ウェブサイト

ふるさと九州物産展

2009/3/19(木)~3/24(火)
佐世保玉屋7階大催場

佐世保玉屋

長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
ホームページ

This entry was posted in グルメ, 物産展, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

3 Responses to かさの家の梅が枝餅

  1. yumikoar@ says:

    梅が枝餅と回転焼きって、焼きたてをその場で即食べたいですよね。オーブンでちょっと焼くとできたてのぱりっとした感じになりますよ。松花堂弁当も今度太宰府に行った時に試してみたいです。
    昨日ハウステンボスに行ったのですが、連休中日とあっていつになく大にぎわいでした。「人出が多くてよかったなー」というほとんど経営者サイドの目線で喜んでおります(笑)。のんびり散策したいファミリエ会員としてはどこも行列状態は、、、ですが、これからの行楽シーズン、たくさんの観光客に来てもらいたいですね。閑散としてるハウステンボスは悲しすぎますもん。

  2. やはり焼き立てをその場で食べる美味しさに勝るものはないですよね。
    こういう物産展のときはイートスペースももうちょいほしいかも。
    ハウステンボスには昨日行ってまいりました。
    リストラ報道の後客は増えているようですね。平日なので大盛況とまでは行かなかったけど、換算とはしてなかったのでほっとしました

  3. Pingback: 18年ぶりの大宰府 | いつもはしっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です