佐世保開港ロールケーキ ガスライト参番館

2010年に「佐世保を代表する特産品」とすることを目的に公募された「させぼ☆スター商品」入賞作品の一つ、「佐世保開港ロールケーキ」が商品化された。

一つのお店だけが取り扱うのではなく、3店舗が参加。藤原町の長崎堂、瀬戸越町の「ティアラ」そして、栄町の「ガスライト参番館(葡萄の木)。

まずは、ガスライト参番館の佐世保開港ロールケーキを買ってみた。

佐世保開港ロールケーキ

840円。1000円以内なのは買いやすい。

冷凍で販売、解凍して頂くようになっている。物産展での販売も視野にいれているのかな?

半解凍状態で食べるのが美味しい、とのこと。目安は冷凍状態でカットして(その方が綺麗に切れる)、冬場で30分(夏は15分)ほど室温で置いた程度、とのこと。暖房は入れているので、カットして20分くらいで食べてみる。

佐世保開港ロールケーキ

薄手のコーヒー生地に、キャラメルクリーム、中央の白いハートマークはは米粉で作ったプリン、とのこと。

ちょっと甘みもある生地、キャラメルクリームはかなりほろ苦さを強調した味わい。

これは美味い。男性にもオススメ、と言った感じの味わい。

キャラメルクリームはほぼ解凍澄んでいたが、米粉プリンはまだシャリシャリした、シャーベット状。こちらもあまり甘味は強くなく、ミルクプリンのあっさりバージョンといった感じ。キャラメルクリームの個性の強さを中和している感じ。

完全に解凍が溶けるとよりプリンらしい舌触りになる。個人的には解凍が溶けた方が好み。

美味。ただコーヒー、キャラメル、米粉という素材はそれほど「佐世保」らしさはそれほど強く感じない。米粉は地元産という話だが、ローカルフードとして定着させるにはそのあたりのストーリー作りみたいなのが必要になりそうな気がする


blogram投票ボタン

ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
ガスライト参番館
長崎県佐世保市栄町3-22
島瀬町バス停徒歩2分
松浦鉄道佐世保中央駅徒歩4分
営業時間 10:00~23:00
定休日 無休(元旦のみ休)
ガスライトグループのホームページ
ガスライト参番館関連記事

This entry was posted in ロールケーキ, 佐世保, 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to 佐世保開港ロールケーキ ガスライト参番館

  1. Pingback: 葡萄の木 ブルーベリーのタルト | いつもはしっこ

  2. Pingback: 葡萄の木 ストロベリーファーム | いつもはしっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です