甘春堂 京炙り餅 やすらい

4月17日ですでに終了してしまっているが、佐世保玉屋の「東京・京都 都味めぐり」より

京炙り餅 やすらい

京都「甘春堂」はリーズナブルでなかなか美味なお菓子が揃っているのでお気に入りのお店。今回は「京炙り餅 やすらい」なるお菓子を買ってみた。

炙り餅、はじめて知ったが、京都・紫野の今宮神社というところの名物お菓子らしい。

京炙り餅 やすらい

竹串に刺された小さなお餅が10個、それに味噌だれが付いている。

京炙り餅 やすらい

お餅はちょっと歯ごたえがしっかりとした感じで、炙ったきなこの風味が香ばしい

白味噌だれは結構甘みしっかりしているが、酸味というか、味噌の辛味もほどよくあり、素朴な旨みを増進させている。

白味噌だれ、そこまでは必要ないだろう、というくらいたっぷり入っている。残った分は他のお菓子にアレンジで使えそう

紫荊(はなすおう)

もう一つ。「紫荊」と書いて「はなすおう」と読むらしい。

紫荊(はなすおう)

ようするに甘納豆。

大納言しようということで、いくぶん大振りな感じがする。

歯ざわりも比較的ふっくらとして、かなり甘いんだけど、後に引かない、上品な甘さが京都のお菓子らしい。。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

京都府京都市東山区七条通本町東入ル西ノ門町551
ホームページ
東京・京都 都味めぐり
2012年4月11日~4月17日
佐世保玉屋7階大催場
佐世保玉屋
長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
ホームページ
「七條甘春堂」関連記事

This entry was posted in 物産展, 菓子・スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です