チェゴヤスペシャル冷麺

夏になるとやはり冷たい麺類

ざるそばや冷やし中華もあるが、この日は本島町にある韓国料理チェーン店、チェゴヤ佐世保店にて「チェゴヤスペシャル冷麺」を頂いてみた

このメニューを知ったのはハウステンボスの会報誌にて。ハウステンボス会報誌になぜチェゴヤが? といえば、6月にハウステンボスのユトレヒト内にチェゴヤがオープンしているから(たぶん昔、韓国料理店「ソウル」があったところ)

チェーン店だから佐世保店にも同じ商品があるだろう、と思って行ってみたら予想通り。ちなみに価格もハウステンボス店と一緒だった。テーマパーク内でも価格は統一されているらしい

チェゴヤスペシャル冷麺

スペシャル冷麺、というだけあって、具材がたっぷり、野菜の他に、薄切りの豚肉も乗っかっている

コシの強い、というか少々強すぎる独特の麺、ひんやりとして暑い町中を歩いた後には心地よい。時々喉に詰まりそうになることがあるけど

辛味はもちろん幾分はあるけど、それほど強くない。けっこうさっぱりとした感じの味わい。

豚肉は柔らかくて美味しかったけど、もうちょっと量が欲しかったかな? やはりメインは野菜な感じ。量的にはけっこうしっかりあった。

道路を隔てて向かい側にあった札幌ラーメンのチェーン店「味の時計台」は6月に閉店したが、その場所に新しいお店ができているようだった。どうやらこちらも韓国料理のお店らしく、看板にハングル文字が。競合しそう(^^;

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

チェゴヤ佐世保店
長崎県佐世保市上京町4-13
11:00~23:00(LO 22:30)
年中無休
チェゴヤ ホームページ
関連記事

This entry was posted in グルメ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です