萩の月と南部せんべい

11月21日だったか、佐世保市俵町の俵町商店街で「清水ショップ」なるイベントが行われていた

佐世保市立清水小学校6年生による体験学習。

佐世保市俵町 俵町商店街 清水小学校6年生による清水ショップ 2012/11/21

商店街の店舗の店先を借りて、雑貨や東北の特産品の販売を行ってた。

午前中に行ったが、意外と人が多くて(場所柄お年寄りが多かったが)意外と賑わってた

まあ子どもたちのこういうイベント、会計とか実務はほとんど女子で、一部のお調子者な男子が無駄に張り切って客寄せして、大多数の男子は空気(^^;

「萩の月」と「南部せんべい」

ということで、買ったのは宮城の名物菓匠三全「萩の月」と岩手名物「岩手二戸南部せんべい」。萩の月は750円、南部せんべいは360円、だったかな?

お釣りの小銭が足りなかったようで、250円のお釣りを50円玉と10円玉でもらったのはナイショだ(^^;

萩の月

で、萩の月。5個入り750円とちょいと高いが、1個はけっこうボリュームがある感じ。

ふわふわ生地にカスタード、類似品も多いのでそんなに期待はしてなかったが

卵の風味濃厚なカスタードクリームがかなり個性的で、美味。

甘味は思ったより控えめなんだけど、たまご感がすごいので、けっこうボリュームを感じる。

ふわふわのスポンジも美味しくて、さすが有名銘菓、という感じ。

南部せんべい

南部せんぺい。製造は巌手屋

落花生たっぷりで、見た目的には大分・菊屋の豊後手焼煎餅を思い出したが、こちらはもっとクリスピー、歯ざわりが軽い。

ちょっと薄味な感じだけど、噛めば噛むほど味が出て、飽きのこない美味しさでした。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

広瀬通り大町本店:仙台市青葉区大町2-14-18
ホームページ
二戸本店:岩手県二戸市石切所字前田41-1
ホームページ

This entry was posted in イベント, 菓子・スイーツ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です