大黒屋のしょうが焼き定食

佐世保玉屋の裏手にある「大黒屋 」、松かさ焼で有名だが、中は食堂になっている。

今回はじめて中に入ってみた。

もう見るからに昔ながらの食堂と言った雰囲気。店内はそれなりに広い。沓を脱いで上がる畳敷きのテーブル席も数席。

定食はけっこう豊富。オムライスを注文しようとしたが、なぜかケチャップを使った料理ができないと(^^; そういうわけでしょうが焼き定食を注文。730円。

しばし待って

大黒屋 しょうが焼き定食

結構ボリュームあるな。生姜焼きもごはんも

大黒屋 しょうが焼き

生姜焼きは豚肉だけを炒めてあって、それを別の野菜炒めと合わせて盛りつけてある。

しょうが焼き、豚肉柔らか目でなかなか美味い。味付けはちょっと甘口。ごま油の風味がほんのり効いている。

付け合せの野菜も美味い。もやしに刻んだキャベツ、もう見るからに、ちゃんぽんの具材と兼用、といった感じ(^^;)。でもこれが生姜焼きの豚肉とタレを絡めると、ものすごく合ってるんだな。

ごはんもいい感じに固めに炊けていて美味しい。

大黒屋の湯のみ

お茶の湯のみが可愛らしいかった(^^ )

早めの時間から開いているのもありがたい。次は今回食べそこねたオムライスにしようか、ちゃんぽんもたべてみたいな。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

大黒屋
長崎県佐世保市湊町1-2
島瀬バス停徒歩2分
松浦鉄道佐世保中央駅徒歩3分
営業時間 10:00~19:00
「大黒屋」関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保ランチ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です