季屋の桃カステラ

桃の節句の長崎の定番、桃カステラ。

佐世保では長崎ほどはポピュラーではなかったような気もするが、最近はいろんなお店で見かけることが増えたような。

今年は

季屋 桃カステラ

佐世保玉屋「季屋」の桃カステラを母が買ってきた。

佐世保製菓の和菓子ブランド「季屋」。佐世保玉屋内にあった店舗はなくなったが、時々商品(彼岸の時期にジャンボおはぎ、とか)が元の和菓子コーナーの一角に並んでたりする。

廃業したわけでは内容で一安心だが、洋菓子ブランド「シャンテリア」の看板メニューだった「のの字ケーキ」は全く見かけない。こちらも復活して欲しいところだが・・・・

閑話休題。季屋の桃カステラ。もちろん甘いが、甘いところは洒落にならないくらいあまいので(前に食べた松翁軒とか、昨年食べた梶山製菓のとか)、比較的おとなしめなレベル、という印象。

季屋 桃カステラ

糖衣も幾分薄め。とは言え糖衣は糖衣、カステラ自身もけっこう甘いので、このくらい甘ければ一般的には充分、なはず。

いわば桃カステラというカテゴリー自体がスイーツの極北といった感じなので、甘め、甘さ控えめ、という評価は他のスイーツとは一線を画するのでその点はご注意(^^;


風月堂 レモンケーキ

ちなみに元々季屋が入っていた玉家の和菓子コーナー、現在は佐世保市内の和菓子舗の商品が一同に集められて販売されている。

これは佐世保駅そばの「風月堂」のレモンケーキ。

パウンドケーキ風の生地にレモンチョコをコーティングした甘いお菓子だが、桃カステラの後だとずいぶんすっきりした味に感じた(^^;

まあレモン風味がちょっと強めなので(店によっては形がレモンなだけで、普通のホワイトチョコの場合も多い)レモンケーキとしてはさっぱり目の味だった。

他には梶山製菓(大宮町)のゆずもなか、志げる(三浦町)の和三盆クッキー、松月堂(上京町)の入船など、いろんなお店の商品がバラ売りされている。急場しのぎな感は否めないけど、便利といえば便利です。

佐世保玉屋
長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
ホームページ
「季屋」関連記事

This entry was posted in お菓子 and tagged , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 季屋の桃カステラ

  1. 佐世保在住 says:

    桃カステラは甘くて苦手ですが、最近は作っているお店が増えていますね。今年は食べてみようかな?
    風月堂のレモンケーキ、先日食べましたが、美味しかったです。レモンピールが入っていたような?
    はしっこのひとさんおすすめのレモンケーキはありますか?

    • はしっこのひと says:

      流行ってるんでしょうかね。数年前に比べておいてあるお店も増えたし、取り扱い方も目立ってきているような
      レモンケーキ、ピール入っているみたいでした。ホテルオークラハウステンボス(今もあるのかな?)ほどは多くなかったみたいですが
      オススメ、出来るほど食べ比べてはないのですが(^^; エレナとかにおいてあるアペルのレモンケーキあたりが素朴な駄菓子っぽくて逆に懐かしい感じがするというところはあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です