御座候屋の出前 カツ煮定食

あんまり出前を取るという習慣はないはしっこのひとだが、最近珍しく出前を取る機会があったので。

国道35号線沿い、潮見町の御座候屋。というかここが出前もやっているとは知らなかった(^^;

回転焼をメインに、甘味がメインのお店だが、定食メニューもある

今回オーダーしたのはカツ煮定食。700円だったかな?

御座候屋 カツ煮定食

ご飯に味噌汁、香の物付き。

御座候屋 カツ煮定食

とんかつの卵とじ。ちょっと甘口で濃い目の味付け。じゅわっと出しを吸い込んだコロモが美味しい。お肉も心持ち固いところはあるものの、噛みにくいほどではなく。

オーソドックスだけど万人受けしそうな味わい。量的にもちょうどいい感じ。

亀山ぜんざい

ちなみに母はぜんざい。亀山ぜんざいだったかな? たしか450円。

シンプルだけどあずきたっぷり、そしてお餅もでかかった、とのこと。お腹がそれほど空いてない、というのでこちらを注文したのだが、ボリュームすごくて半分くらいしか食べきれなかった模様(^。^;)

そういえば昔お店で食べた安倍川餅もボリュームかなりあったもんなあ。


甘党の家 御座候屋
長崎県佐世保市潮見町2-12
営業時間 10:00~20:00
「御座候屋」関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です