滝の茶屋鯉太郎 海の幸昼食

前回からあまり間がないが、再びレオプラザホテル佐世保の「滝の茶屋鯉太郎」へ

今回は980円(税別)の海の幸昼食をオーダー。

メインはカレイの煮付けだった。いつも同じなのか、週替り、月替りで変わるのかは不明。

鯉太郎 海の幸昼食

内容はこんな感じ。

刺身に香の物に小鉢、茶碗蒸し、あらかぶ定食と違い味噌汁、五島うどんはないが、かわりに茶そばがつく。

カレイの煮付け

カレイ。揚げたものを煮付けにしてあり、香ばしさと甘辛い煮汁の味わいが相まってとても美味。

身離れもよく、食べやすい。

茶そば

茶そばものどごしが良く美味。個人的には五島うどんより好きかな(^^;)

小鉢はイカなどを酢ぬたで和えたもの。やや甘みが強めで、これまた好みの味だった。あと香の物にいりこが入っているのはあらかぶ定食の時も同じだったが、これがけっこういける。少し柔らか目の歯ざわりに炒ってあって、味もいい。

あらかぶ定食に比べると品数は少なめだが、それでも十分すぎるくらいのボリューム感があった。

メロンシャーベット

今回は実は法事の打ち合わせついでのランチだったのだが、そのためかな? サービスでアイスクリーム(メロン味のシャーベット)つけてもらった。お腹いっぱい食べたあとで、ひんやりさっぱりののどごしが心地よかった。

滝の茶屋鯉太郎 庭

滝をしつらえた日本庭園を眺めながらの食事。テーブルが広くゆっくりと食事できるのも高ポイントです。


長崎県佐世保市三浦町4-28 レオプラザホテル佐世保 2階
JR佐世保駅徒歩3分
佐世保駅前バス停徒歩1分
「鯉太郎」関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保ランチ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です