天津包子であれこれ

中華はあんまり食べに行くことがないが

ちょっと前に、遠方に住む親戚が佐世保を訪れたので、みんなで食事を、ということで急遽天津包子へ。

連絡があったのが佐世保到着の数日前という慌ただしさ、色々と大変だったが(^^; 急な予約だったがなんとか席は確保。ちなみに天津包子、数カ月前くらいに1階に四川料理専門店がオープンしているが、今回は人数が多かったこともあり、旧来からの天津包子で。辛いのは苦手だし(^^; 向こうさんのおごりだったので(笑)色々と注文。

ジャンボ餃子

まずは名物ジャンボ餃子。

最近は佐世保玉屋の物産展で登場したり、ということで持ち帰りは何度か食べたが、やはりお店で食べたほうが焼き加減などベストだな、という感じ。でっかい外観と裏腹に、癖のない万人受けする味、という印象。

ちなみに親戚(79歳)がこの味を気に入ったようで、一人で一皿分くらいは平らげてた(^^; 自分は他の料理もあるし、3個位が限度でした

水餃子

水餃子も親戚が注文したのをおすそ分けでちょこっと食べてみる。ちなみにここの水餃子は初めて。やはり癖のない味わいだな。もっちりした皮が美味しい。

麻婆豆腐

気に入ったのが麻婆豆腐。

ピリ辛のもあったが、コチラはスタンダードなやつで、辛さはほんのり程度。豆腐と肉のシンプルな構成で、豆腐がもっちりした感じで、肉に負けない存在感がある。美味しい。

春巻

春巻も美味かった。毎回やらかすので気をつけているのだが、今回もまた、春巻で口の中やけどした(^^;

フカヒレスープ エビチリ

フカヒレスープはふわっとした玉子のマイルドな口当たり。エビチリは個人的にはややにんにくの風味が強めだが、プリプリとした身はいい感じ。添えられた真っ白いせんべい?が気になりつつ、食べそこねてしまったのが心残り

鶏の唐揚げ 小籠包

鶏の唐揚げと小籠包は自分は食べてないので、写真だけ

なんだか定番ぽいメニューばかりになってしまったのはちょっと残念だが。あとで追加で何か注文しようと思っていたが、最初の注文で事足りてしまった(^^;

山査子酒

お酒はビール、ではなく、山査子酒のソーダ割。山査子酒は初めてだったが、ものすごく飲みやすい。まあそれほど度数も強くなかったような気はするが、飲みやす過ぎてお酒かソフトドリンクかわからなくなるくらいでした(^^;


長崎県佐世保市上京町3-4
営業時間 11:00~22:00(OS21:20)
定休日 第二火曜日
ホームページ
「天津包子館」関連記事

This entry was posted in グルメ, and tagged , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 天津包子であれこれ

  1. 佐世保在住 says:

    レポートありがとうございました。数ヶ月前に行った時に頼んだ料理がどれも美味しく、ぎょうざも以前より皮が薄くなった気がしました。友達曰く「お店のプロデューサーが変わって美味しくなった」そうですが、定かではありません。
    隣に出来た「香辣」に先日行きました。天津包子系列の店かは不明ですが、女性向けのおしゃれで洋風な雰囲気でした。料理は若干量は少な目でしたが、どれも美味しかったです。四川料理とのことで辛そうなメニューやバーニャカウダもありました。機会があれば行かれてみてください。

    • はしっこのひと says:

      レス遅れてスイマセン(^^; 久しぶり、8年ぶりくらいの天津包子でした。餃子の味も変わってたんですね~
      「香辣」、辛い料理ばかりではないのですか? だったら一度行ってみようかな・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です