信州飯田「春月」おたふく豆

 

もう終了してしまったが、これも佐世保玉屋の物産展で購入したもの

7階ではなく、6階の特設売り場で販売してあった、信州飯田の「春月」のおたふく豆

 

そら豆のことなのか。おたふく豆って。そら豆はちょっと苦手なので、好みに合うかな、と思ったが

これがむちゃくちゃ美味い。

甘納豆みたいなものかと思っていたが、それとは違う。あくまで煮豆。甘みが芯までじっくりと染み込んでいて、そら豆独特の豆臭さはまったくないが、柔らかな歯ざわりにはどこかそら豆の面影が。

深みのある甘みを、塩味がさらに引き立てている。そういえば塩気がアクセントなのは前回紹介のしあわせサブレと一緒だな。それ以外はぜんぜん違うけど、ひとつまみの塩味が甘みをさらに引き出すのは洋の東西を問わないらしい。


本社:長野県飯田市三日市場221-1
春月売店:長野県飯田市常盤町40番地
ホームページ
秋の全国有名うまいもの大会
2016/9/29~10/11
佐世保玉屋 7階大催場
※10/5(水)、10/11(火)は午後5時閉場
長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~18:30
ホームページ

※2016年10月現在のデータです


This entry was posted in お菓子, 物産展 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です