坊主珈琲のお菓子

 

四ヶ町アーケード「さんむーん」で見つけたお菓子。

「坊主珈琲」

そんなお店あったっけ? と思ったら

製造元は黒髪町の「宮共生会」

思い出した。以前国道35号線沿いの京町バス停前にあった「みつば」黒髪町に移転して、自家焙煎の珈琲店を併設している、という話だった。そこのことか。

 

ごまのチュイール。小ぶりだが、ごまがぎっしり、香ばしい。

程よい甘みで、サクサク感もいい感じ。なかなか美味

 

こちらは「お麩のラスク」

こちらもごまが使われているが、甘みではなくはマヨネーズ味。ごまの香ばしさに程よい酸味が効いてスナック感覚。

ころっと丸い形だが、さくっと軽い歯ざわりで食べやすい。

ラスクというより、キャラメルコーンっぽい歯ざわり。味はゴママヨだけど。


長崎県 佐世保市本島町4-21
京町バス停徒歩3分
営業時間 10:00-19:00
Facebookページ

※2017年11月現在のデータです


This entry was posted in 佐世保スイーツ, 菓子・スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です