菓子の樹佐世保玉屋に登場

佐世保玉屋1階、佐世保製菓閉店以降、お店入れ替わりでなかなか落ち着かないが

昨日行ったら和菓子コーナーには再び「草加家」が、そして洋菓子コーナーには「菓子の樹」が登場してた。

潮見町にあるお店。佐世保駅の少し先でなかなか行けないので(白浜イオンにも支店があるようだが、そちらはもっと遠い)いい機会と思ってケーキ買う。

菓子の樹のケーキ

名前はきちんと覚えてないが「ガトーピスタージュ」だったかな?

最近お気に入りのピスタチオのケーキ。

スポンジ、と言うか、ソフトクッキーみたいな感じだな。かなり硬くて、フォークの背では切れない。

クリームが濃厚。ビスタチオの風味もしっかりだが、バタークリームでかなりこってり。しかも量が多い。

菓子の樹のケーキ

さらにキャラメルのようなフレークのような、サクサクした食感のが混ぜ合わされてる。本当にコクのある味。

きわめて濃厚なだけに、クリームの下に隠れてるベリー系のフルーツソースの酸味の爽やかさが生きてる。

それにしてもすごいボリューム感。食べごたえ十分でした。

何日までかはよくわからないけど、今回もやはり2週間限定の出店のようです(Facebookページより)

長崎県佐世保市潮見町4-10
ホームページ/
菓子の樹(Facebookページ)
関連記事

This entry was posted in ケーキ, 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です