夢伝説 メンチカツバーガー

 

佐世保市役所近くの喫茶夢伝説。

市役所からすぐ近くというロケーションにも関わらず、このお店だけ昭和で時間が止まってしまったような趣だが

中に入ってもやっぱり昭和。

テーブル席はゲーム機(さすがにプレイは不可能な模様)だし。

今回はカウンター席で。カウンターの雰囲気もテーブル席に負けない濃厚な昭和感(^^; メンチカツバーガーとコーヒーをオーダー。バーガーの価格は350円だったと思うのだが、よく覚えてない(^^ゞ

メニューはスイーツから食事系までけっこう豊富なお店だが、ハンバーガーというイメージはあまりない。店先に看板が出ていたのでオーダーしてみたのだが。

注文してから出来上がるまで10分ほど。

出来上がったハンバーガーは、千切りキャベツたっぷりのオーソドックスなメンチカツバーガー。

 

齧りかけゴメン。肉汁感しっかりのメンチカツ。揚げたてさくさくで、予想以上にうまい。肉の味が濃いので、たっぷりキャベツのあっさり感が生きる。

マヨとソース。ソースの味が勝ってるかな? 辛子が入っているようで、いくぶんピリ辛目。ビールなんかにも合いそうだ。味のバランスはかなりいい。

 

コーヒーはドリップ一杯立て。目の前で入れられる。スッキリしたのみ口だった。注ぎ口の長いレトロなポットが昭和テイスト溢れていいな。


喫茶夢伝説
長崎県佐世保市高砂町4-11
佐世保市役所前バス停徒歩3分

※2016年4月現在のデータです

「夢伝説」関連記事

This entry was posted in コーヒー, 佐世保グルメ, 佐世保バーガー and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です