幻の焼酎・・・・ 雑魚屋 佐世保下京店(3)

 とりあえずビール、ではなくて、僕の場合は芋焼酎。

 せっかく母の奢りなので、ちょっといいのを、と思って「魔王」(1,000円)を注文。

 したところ、残念なことに品切れ。

 050511_193001_izou じゃあ仕方ないから・・・・

 
 
 森伊蔵(1,500円)

 
 いや~、一生のうち一度でいいから呑んでみたいとは思ってたけど、まさか今呑むことができるとは。

 お湯割でいただきましたが、さすがまろやか。飲みやすい味。

 
 とか言いながらも、一番口に合うのはやっぱり黒白波だったりします。

 
 リーズナブルな舌。

 
050511_205101_maouizoumura 魔王 25度 1800ml
何か定価をはるかにオーバーしているような気がするんですけど・・・・

森伊蔵 25度 1800ml
これに至っては10倍強・・・・

25度 黒白波 1.8L
ということで、普通に飲むならこれで十分だと思います。

ブログランキング参加中です

 関連記事
  2005/5/12 魚が美味い 雑魚屋
  2005/5/13 大根と牛タンの創作料理 雑魚屋(2)
  2005/7/2 また雑魚屋へ
  2005/7/4 雑魚屋 今日の目玉はウニ

 


This entry was posted in 佐世保グルメ, 焼酎 and tagged , . Bookmark the permalink.

One Response to 幻の焼酎・・・・ 雑魚屋 佐世保下京店(3)

  1. 森伊蔵(もりいぞう)の概要

    森伊蔵(もりいぞう)は、鹿児島県垂水市の酒造メーカーの森伊蔵酒造より発売されている芋焼酎のブランドです。店頭販売はほとんど行っておらず、その生産量も限定で、電話で申し込まれ毎月抽選が行われるのですが、その倍率は最大で1,000倍にもなるため「幻の焼酎」として知られています。「魔王」「村尾」と合わせて「3M」と呼ばれる焼酎です。その稀少性からインターネットオークションで偽造品が出回る問題が発生したほどの人気ぶりです。…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です