ノマドコーヒー 島瀬美術センターにオープン

ノマドコーヒー 入口の看板

ワゴンカフェ「ノマドコーヒー」

島瀬公園やアルカスSASEBOなど、イベント時に出店していたが

4月3日、島瀬美術センター1階のカフェスペースに「美術館にある珈琲屋 ノマド・コーヒー」としてオープン。

早速初日に行ってみた。

入口右側のスペース。カウンターと、テーブル席もあり。オーダーしたのはコーヒーと豆皿スイーツのセット。スイーツは2個つけて合計600円(1個だと500円)

移動カフェ時代にはハリオ式ペーパードリップだったが、今回はネルドリップ式に。ちなみにコーヒー豆は引き続きMY珈琲のコーヒー豆使用。

コーヒー

そしてカップは、三川内焼のコーヒーカップを使用。今回は平戸松山の唐子絵のコーヒーカップ。他にも嘉久正窯など三川内の有名窯元のカップがカウンター奥に並んでいた。

コーヒーは深煎り、だが口当たりはペーパードリップに比べてまろやか。深煎りらしい味わいなんだけど、後口の柔らかさは深煎りらしからぬ繊細さ。これはうまい。

スイーツは、三川内の人気洋菓子店「パティスリーヒロ」のブラウニーを一口サイズで。5種類からチョイス可能。ちなみに豆皿も三川内焼です。

塩キャラメルとアーモンドとミルクチョコのブラウニー

黒いのは塩キャラメルとアーモンドとミルクチョコのブラウニー 濃厚な味わいだけど、塩気がほんのりきいているのが甘さを引き立ててとても美味い。

木苺とマンゴーとホワイトチョコのブラウニー

もう一つは木苺とマンゴーとホワイトチョコのブラウニー フルーツ系。こちらは逆にふわっと口の中でとろけるホイップのような食感。果実の甘味も効いていて、ブラウニーのイメージからはちょっと離れているが、個性的な美味しさ。

特に狙ったわけではなく、メニューの上からとりあえず選んでみたのだが、コントラストが鮮やかでなかなかいいチョイスだった。

ちなみに店舗の奥もギャラリースペースになっており、現在は木寺十郎氏の「ほ画らかお釈迦さま仏さま展」が開催中(4月8日まで)。ユーモラスな可愛らしい画風だが、木寺氏は今年傘寿なんだそうです(^^;


この日のオーダー(2015年4月)
コーヒー&豆皿ブラウニー(2個)
600円(税込)


美術館にある珈琲屋 ノマド・コーヒー
長崎県佐世保市島瀬町6−22
佐世保市博物館島瀬美術センター1階
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜(休館日)
ノマド・コーヒー(Facebookページ)
ノマドコーヒー関連記事

This entry was posted in コーヒー, 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ, 美術館 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です