1月2日 初売りのない佐世保の早朝

 

佐世保の初売りといえば、2日早朝5時前後からのオープンというのが長年の定番だったが

昨年佐世保玉屋が1月1日からの営業に移行し、今年は四ヶ町商店街が正式に朝8時から営業開始するよう申し入れたとのことで、従来の早朝初売りは実質的に終了。

ということで

 

今年も午前四時にアーケード街へ(マテ)

まあブログ始めてこのかた、10年に渡る佐世保初売りウォッチャーとしては、終わりもしっかりと見届けたい、ということも有り。

あまり寒くなく、風もなく穏やかな天気だったのがせめてもの救い。

サンプラザアーケードは再開発が滞ったあたりからお店が減って人が少なかったが、今年はいつもにまして閑散。

栄町のデイリーヤマザキ以外は24時間営業のお店もないし、おそらく1軒も開いてるお店はないだろう、と思いきや

 

1軒だけあった

ブレてしまったが、「CL1978」。モスバーガー向かいのセレクトショップ(でいいのかな? 入ったことがないので詳しくは知らない)。モスバーガーも6時から、ハートプラザ(ジャパネットたかたのお店)も7時オープンという中、ここ1軒だけが気を吐いていた。

ただしそのあとはずーっとシャッターの降りた通りをくぐり抜け

 

佐世保玉屋も本日は8時からの営業。もちろん往年のオープン待ちの行列などどこにもない。

 

この調子じゃ島瀬公園のイルミネーションもないかな、と思ったが、こちらは例年通り。これだけが僅かに正月らしい非日常感を演出している。

三ヶ町から四ヶ町に。昨年までは減ったとはいえそれなりの人通りがあったが、イオンも早朝営業を取りやめた今年はこちらも閑散。冒頭の写真になるが、あまりに寂しいのでせめてGIF動画で^^;

イオンに限らずオープンしているお店はまったくない。24時間営業のマクドナルドに昨年オープンしたばかりのインターネットカフェ(快活CLUB)、それに上京町のセブンと下京町のローソン。

要するに24時間営業の全国チェーンのお店のみ。地場のお店は三ヶ町のCL1978以外、一つも見当たらなかった。

聞いた話では例年以前に、平日のこの時間帯より人気が少ないとか。おそらくアーケード近くのナイトスポットもお休みが多いようなので、そこから流れてくる客や関係者も普段より少なかったのではないか、と推測

あ、それともう1軒、厳密にはアーケード内ではないが、24時間営業の喫茶「ブラック」もいつも通り営業していた。せっかくなのでここで一休みしたが、こちらは明日のブログネタにします^^;

8時、少し早めのお店で7時からはぼちぼちお店も開くようだが、6時過ぎにはアーケード街をあとに、帰途についた。


関連記事

This entry was posted in まち歩き, 佐世保 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です