珈琲美美 ムニール・モカ

福岡市美術館に行くつもりが六本松まで流されてしまい、五穀のオムライスを頂いたのは前の記事で書きましたが

食後、福岡市美術館までは歩いていくことに。

その途中、護国神社前の「珈琲美美」に10年ぶりに行きました

1階が豆の販売、2階が喫茶室。

お客さんは予想以上に多かったですが、幸いカウンター席は空いてました

護国神社を臨む窓際の席。眼の前でネルドリップ式のコーヒー抽出を見ることができる、コーヒー好きにとっては特等席な場所。

オーダーしたのはストレートデミタス珈琲より「ムニール・モカ」

店主の森光宗男氏が2016年に急逝されたあと、奥さんが跡をついで営業。店員さんは結構多いけど、ネルドリップ式のコーヒーの抽出は奥さん一人が手がけているらしい。

無駄のない手際は見事だけど、なにせお客さんが多い。着いたときも多かったし、その後も客が切れなかったため、自分が店にいる間ずっと抽出作業。これはハードだ

コーヒーによって抽出スピードもかなり異なるらしい。抽出したコーヒーをシェイカーに入れてプレート状の氷の上で回転させて冷やす独特のアイスコーヒーは男性スタッフさんが担当。

注文したデミタスコーヒーは抽出スピードが最もゆっくり。2分30秒位かけてじっくりと淹れられた濃厚なコーヒーのエキス

深煎りらしくしっかりとしたボディ感ながら、明るく爽やかな香味もある上質なコーヒー。ココで一晩飲むことの多かった趣味ブレンド(やはりデミタスサイズ)にフルーティ感をプラスしたようなプレミアムな一品でした。

もちろん豆も購入。今回飲んだムニール・モカ。ちょっと高いから100gのみ

イエメンなイメージのカップでいただきました


この日のオーダー(2019年5月)
ストレートデミタス珈琲 ムニール・モカ 1000円(税込)


福岡県福岡市中央区赤坂2-6-27
営業時間
 12:00~6:00(喫茶)
 11:00~7:00(豆売り)
定休日 月曜・第1火曜
※火曜日は豆売のみの営業

※2019年5月現在のデータです

「珈琲美美関連記事

This entry was posted in コーヒー, たび and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です