牡丹園 皿うどんとぎょうざのランチ

佐世保市比良町、弓張登山道路入口にある中華料理「牡丹園」

この界隈では珍しく、日曜日もランチがある。

6種類の680円ランチから皿うどんと餃子と小ライスのセットをオーダー。

ライスの上にたくあん添えられてくるのがここのランチのスタイル。

牡丹園の皿うどんは太麺タイプ

麺にあんをかけているのではなく、混ぜ込んで炒めてあるのかな? 焼うどんの皿うどんバージョン、と言ったら逆にわかりづらいか^^;

具材は野菜に豚肉、小エビにかまぼこなど、皿うどんの定番。家庭料理っぽい感じの皿うどんだけど、これが何げに旨い。麺にもしっかり味がしみ込み、ごはんのいける味。

器がけっこう深めなので、量的にもしっかりあった。

餃子が揚げ餃子というのはけっこう珍しいかも。小ぶりだけどサクサクした皮のの食感がスナックみたいな感じで結構好みの味でした。


この日のオーダー(2019年6月)
680円ランチ
皿うどん・餃子・少ライスセット
680円(税込)


長崎県佐世保市比良町1-1
相生橋バス停徒歩1分
谷郷町バス停徒歩3分
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
牡丹園(Facebookページ)

※2015年2月現在のデータです

「牡丹園」関連記事

This entry was posted in ランチ, 佐世保ランチ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です