第2回全日本ガーデニング選手権大会 その2

ハウステンボスの全日本ガーデニング選手権大会より、気になった作品をいくつか

送信者 20120518 ハウステンボス

涼樹園(大阪府)山中凉氏の「龍と生命のサイクル」

中央に水槽をしつらえた作りが大胆で面白い。

樹木の躍動感も好み。

前回はサークルゾーンのみだったが、今回は出場者が増えてその中では収まらず、外にも作品が展示されていた。危なく見過ごしてしまいそうに(^^;

ママガーデナーネットワーク(NPO法人環境緑化を考える会)木村三重子氏の「やんちゃガーデン~ツリーハウスNOW~」。

カントリー調の作りが異彩を放っていた。童心に帰りたくなる庭

琴花園(長崎県大村市)溝口幸宏氏の「未来の木」。

華やかさを全面に出した庭って意外と少なかったような気がする。色鮮やかな花の美を衒いなく表現しているのが好感が持てた。

個性的といえば、松田久花園(長崎県長崎市)松田英明氏の「怪物からのプレゼント」。

ごついけどどことなくユーモラスな、庭園というよりオブジェですな(^^;

小規模ながら、ハンギングバスケットもあり。疲れてほとんど素通りでしたが(^^;

秋の本戦も楽しみです

第2回全日本ガーデニング選手権大会
ハウステンボス アートガーデン特設エリア
2012/5/12~5/27
関連記事

This entry was posted in イベント, ハウステンボス, and tagged , . Bookmark the permalink.

One Response to 第2回全日本ガーデニング選手権大会 その2

  1. Pingback: ガーデニングジャパンカップフラワーショー2013 | いつもはしっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です