九十九島 海遊 テラスでランチ

 

日曜日は所用あって鹿子前方面に。昼前に用事が終わったので、ランチは西海パールシーリゾートで、ということで「海遊」へ

客は少ない、と思ったら、予約が入って満席とのこと。ただ外のテラス席は大丈夫らしい。天気がいいので、そちらでランチ。

海沿いだし、寒い日だったらちょっとつらそうだけど、この日は抜けるような青空、さらに風も弱めで、外ランチには最高のコンディション。

天ぷらとにぎりのセットを。うどんかそばをつけることができるということなので、おそばをつけた。

 

目の前は遊覧船の船着場。ちょうど「海王」、いやちがう、「みらい」が出航中。

先代の「海王」は2014年に引退後、現在は広島で宮島行きの定期船として活躍している模様。

 

にぎりは3貫。タイトサーモンと、ヒラスかな? 身が分厚くてなかなか新鮮。天ぷらは海老が2本。揚げたてでサクッとしてる。

 

おそば。具はわかめにかまぼこ、天かすとシンプルだが量が結構多い。1玉くらいかと思ったがそれ以上ありそう。味はまあ、普通です。

ランチとしてはややオーソドックスすぎてブログネタにしにくいんだけど、にぎり、てんぷら、そば(うどん)と和食の定番がひとまとめになって、特に外国人観光客にはいいかな、という印象。

 

帰る頃にはパールクイーンが帰港。海王世代としては新しい船のイメージだったけど、2002年就航だからもう15年経つのか。こちらもまだ乗ったことなし。

 

パールシー広場の芝生広場は大盛況、なにかと思ったら、もう「九十九島かき食うカキ祭り」始まってたんですね。


この日のオーダー(2017年11月)
てんぷらにぎりセット(うどんまたはそば付)
※そばをチョイス
1458円(税込)


九十九島 海遊
長崎県佐世保市鹿子前町1058-1
営業時間 11:00~17:30
ホームページ

※2017年11月現在のデータです

「海遊」関連記事

This entry was posted in うどん・そば, グルメ, 佐世保グルメ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です