大戸屋 たれかつ丼

させぼ五番街 大戸屋でランチ

気になったのが「たれかつ丼」

新潟名物らしい。

かつ3枚、税別810円をオーダー。前回に引き続き、タブレットを用いたオーダーです。

写真を見てまず連想したのが佐世保駅ろくてん通り「大善」のソースカツ丼

実際に来たのは

大善のソースカツ丼と比べるとかなりこじんまりとしたサイズのどんぶり。

量がほしいならかつ5枚にしたほうがいいだろうな

ちなみにどんぶりなので、ご飯は白ごはんでオーダーした。

具がカツのみというのが特徴だが、たれはあまからい醤油だれ。量が少なく見えるが、ご飯はしっとりなるくらい、けっこうしっかりとかかっている。

四元豚のかつはあまり分厚くない分、歯切れがよく、食べやすい。たれの味のこさも程よく美味。

大根おろしが添えられているのも第2の特徴。1枚食べたところで投入。

さっぱりとなって悪くはない。悪くはないんだけど、これだとありきたりなおろしカツ丼ぽくなってしまうんだよな。

季節的にちょっと冷めてしまうのもマイナス。夏向きだな。個人的にはおろしはかけずに、そのまま食べるほうが好みだった。


この日のオーダー(2020年1月)
たれかつ丼(かつ3枚) 890円(税込)
※味噌汁・サラダ・香の物付


大戸屋ごはん処 させぼ五番街店
長崎県佐世保市新港町2-1 させぼ五番街テラスゾーン2F
JR佐世保駅徒歩3分
営業時間 11:00~23:00
大戸屋ホームページ

※2020年1月現在のデータです

「大戸屋」関連記事

This entry was posted in グルメ and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です