宝餅屋 丸ごと栗まろ、など

随分と久しぶりに戸尾市場内、宝餅屋のお菓子。

3月に戸尾市場で火災が発生していて、宝餅屋さんは全焼した建物の向かいに入っていたが、特に営業に支障はなかった模様。

宝餅屋 丸ごと栗まろ

丸ごと栗まろ

焼き菓子の上に、栗がまるごところん、と乗っている。

焼き菓子はホロホロと崩れやすい外側の部分としっとり感のある中の部分の2層構造になっていた。

栗は歯ざわり柔らかく、表面にアプリコットジャムが塗ってあるようだ。

和菓子がメインのお店だが、これは完全に洋菓子な味。

宝餅屋 春がすみ

もう一個、春がすみ

丸い生地を半分に折って桜あんを挟んである。

あんの甘味のバランスも良く、生地の口ざわりがなかなかいい。

何かよく分からなかったが、よく見るとどら焼きの皮を裏返しにしたようにみえる。原材料は少し違うのかな? かるかんっぽい感じもした。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

宝餅屋
長崎県佐世保市松川町1-1
京町バス停徒歩2分
営業時間 9:00~19:00
定休日 第2、第4水曜日
宝餅屋おかみのブログ – Yahoo!ブログ
「宝餅屋」関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ, 菓子・スイーツ and tagged . Bookmark the permalink.

One Response to 宝餅屋 丸ごと栗まろ、など

  1. Pingback: 宝餅屋の鯉生菓子 | いつもはしっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です