宝餅屋の鯉生菓子

宝餅屋のミニサイズ鯉生菓子 鯉のぼり

なんか完全に時期を逸したような気もするけど(^^;

5月の長崎の甘味といえば「鯉生菓子」

今年は宝餅屋で買ってみた。ミニサイズの鯉生菓子。名前は「鯉のぼり」だったかな? 1個320円。

3色、味は同じとのこと。

宝餅屋のミニサイズ鯉生菓子 鯉のぼり

小さいサイズだけどなかなかリアルなつくり。

小さいけど練切の生菓子。

宝餅屋のミニサイズ鯉生菓子 鯉のぼり

頭の方だけ頂きます。

甘いけど、少し柔らかめで、買うことの多い岡村製菓の生菓子と比べるといくぶん甘みもすっきりした感じ。

全部はキツイだろう、と思って3分の1にカットしたけど、半分くらいなら余裕でいけたかな?

割引販売の和チョコレート

ちなみにこの日(4月末だった)消費期限のチョコレートが500円のところ、150円で販売してあったので、買ってみた。バレンタイン日ホワイトデーの売れ残りだったのだろうか?

アプリコット&わさび チョコレート

普通のチョコに見えるが、味は「アプリコット&わさび」味(^^;

ブログネタにはちょうどいいな、と思って買ってみたのだが

味は思いのほか良かった。

チョコの甘味もいいし、わさびの風味もほんのりと、というくらいで辛さもそんなにない。

むしろ食べた後にわさびの風味がいくぶん強めに残る感じ。

京都の茶道家木村宗慎氏監修の和チョコレート、ということだったようです

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

Array
宝餅屋
長崎県佐世保市松川町1-1
京町バス停徒歩2分
営業時間 9:00~19:00
定休日 第2、第4水曜日
宝餅屋おかみのブログ – Yahoo!ブログ
宝餅屋(Facebookページ)
「宝餅屋」関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ, 菓子・スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です