坂田焼菓子店のスコーン、など

てげてげの販売コーナーに新しいお菓子が登場。

てげてげ喫茶店内にて「坂田焼菓子店」のスコーン

「坂田焼菓子店」のスコーンたち。

耳慣れないお店ですが、それもそのはず、先月まで京都のイベントなどで焼き菓子を出張販売していた方が、佐世保に引っ越して、販売を始められたとのこと。

佐世保では特につてもなく、偶然てげてげに寄ったところ、あれよあれよと話がまとまり、11月8日よりてげてげでの販売が開始されたとのこと。

ちなみに完全持ち帰り商品ということで、店内で食べるのは不可とのことです。

日によって種類が違うようですが、この日はプレーンスコーン(180円)とオレンジ&ペッパースコーン(210円)

坂田焼菓子店 プレーンスコーン

まずはプレーンスコーン。ちょっと不恰好だけど。

サクッと香ばしい外側と、中の記事の滑らかさが絶妙。

ちょっと甘口で、中の方の口どけはバナナブレッドを思わせる(バナナは入ってないけど)

これは美味い。京都でも人気だったらしいが、それも頷ける。

坂田焼菓子店 オレンジ&ペッパースコーン

オレンジ&ペッパーは翌日。

プレーン食べるときは気づかずそのまま食べたが、中に同封の説明書き読むとオーブンで温めたほうが美味しいということだったので、これはオーブンで軽く温めて

なるほど。生地のサクッと感がより増して美味しい。

香辛料のピリ辛さがほんのり甘いスコーンと意外と合ってる。甘味と柑橘の風味がより引き立っている感じ。

そんなに高くないし、時々リピ買いすることになりそう。今後取り扱い先が増えたり、イベント出店もあるんじゃないかな、と思うけど、当面は佐世保ではてげてげのみの取り扱いとなるようです。

前回紹介したてげ茶(秋ほうじ)さっそく飲んでいる。

てげ茶(秋ほうじ)

1階の茶葉は4g、湯温90度のお湯を150ml、1分30秒蒸らし。

口当たりがクリアなのが最大の特徴

ほうじ茶独特の香ばしさが口に広がったあとは、驚くほどすっきりと喉を通って行く。とても上品な口当たり。

不思議なのは、2杯めの味。1回目の時はない渋みがちょこっとだけ出てくるのだが、これが紅茶っぽい。

あとで聞いたら、このほうじ茶の原料は紅茶(もちろん彼杵産の紅茶)らしい。紅茶の焙じ茶、というのもあるのか。

もう一個てげてげ情報。

てげてげ喫茶 ホットチョコレート

冬季限定メニューのホットチョコレートが登場してました。

ファイアーキングのカップもいい感じです。

濃厚なカカオの香り、相変わらず美味でした。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

長崎県佐世保市比良町1-13
相生橋バス停徒歩2分
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜
てげてげ(ブログ)
「てげてげ喫茶」関連記事

This entry was posted in ドリンク, 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ, 菓子・スイーツ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

4 Responses to 坂田焼菓子店のスコーン、など

  1. anz says:

    てげ茶(秋ほうじ)飲んでみました!
    くせがなく飲みやすかったですね。
    二杯目は少し甘くして飲んだのですが、午後の紅茶のストレートに似ているな、と感じました。
    本当 すっきりでした。

    スコーンもいただきました
    この日は紹介されていたのと、他にジンジャーというのが出てましたが、オレンジ&ペッパーに決めてましたんで、それを。
    ちょっと粗めのもっちした生地が好みでした。
    ペッパーがよく効いていて、たまに顔をのぞかせるオレンジの甘味も良かったです!

    楽しい朝食の時間になりました!!

    • はしっこのひと says:

      スコーンなかなか美味しかったですね。昨日は全粒粉のスコーン買ってみました。まだ食べてないですが朝から食べる予定です
      てげ茶もそろそろ冬ほうじが販売になるんじゃないかな。楽しみです

  2. Pingback: おじゃったもんせでかったものあれこれ | いつもはしっこ

  3. Pingback: 坂田焼菓子店の焼菓子2種 | いつもはしっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です