エチオピアイルガチェフェG1 コンガステーション

伝説のミスティバレー以来久しぶりのエチオピアのナチュラル(非水洗式)珈琲豆。

少し前に、MY珈琲に入荷していたので楽しみにしていたのだが

てげてげ喫茶にて

初めて飲んだのは、てげてげ喫茶に入荷した時

てげてげ喫茶にて エチオピアコンガステーション

フルーティな香りが圧倒的。ミスティバレーは柑橘系だったが、こちらはマンゴーのような南国系フルーツというか、ドライフルーツ系というか、ちょっとまったり感のある独特の香り。

コクもしっかりで苦味、渋みはほとんどなく、これぞスペシャリティという独特の味わい。

残念ながら次にてげてげに行った時にはもう売り切れ、MY珈琲に問い合わせてもあっという間に売り切れてしまったということで、なかなか飲めずにいたのだが、

数日前、MY珈琲が第2弾焼いたということなので、200g予約して、買いに行ってきた。

お店でももちろんコンガステーション飲んでみる

MY珈琲にて エチオピアコンガステーション

てげてげより少し濃いめ、あの独特の香味はもちろん健在。

200g購入した豆。家に帰って早速飲んでみる。

エチオピアイルガチェフェG1 コンガステーションやや深煎り コーヒー豆

豆は少し粒が小さい感じ。エチオピアって全体的に豆自体はそんな見栄えがしないことが多いような気がする

だが、封を開けた途端に広がるあの個性的な風味はすばらしい。

湯温は87.5℃。豆の量は20g使用、コーノ式で、出来上がりは130ml。

エチオピアイルガチェフェ コンガステーション やや深煎り

香りはしっかりしているが、てげてげとMY珈琲で飲んだ時より少し弱い感じはする。少し濃いめすぎるのかな? 出来上がりの量を増やしてもいいかも。

それにしても、苦味や渋味は全くなく、まったりとしたコクはとても上質。

冷めてくると特に香りが強く、鋭角的になり、赤ワインでも垂らしたような蠱惑的な味わいになってくる。エチオピアナチュラルの存在感はものすごいな。

かなり個性が強いので好き嫌いは分かれそうなら。珈琲好きなら一度は飲んでおいて損はない味わい。しばらくは楽しめそう。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

My珈琲
長崎県佐世保市矢峰町170-4
矢峰バス停徒歩1分
営業時間 11:00~19:00
定休日 毎週月曜 およびその前後どちらか1日
長崎県佐世保市比良町1-13
相生橋バス停徒歩2分
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜
てげてげ(ブログ)
関連記事
「てげてげ喫茶」関連記事

This entry was posted in コーヒー, 佐世保グルメ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です