有田陶器市の戦利品(1)

 4日に行った陶器市で買ったもの。安物ばっかりです。

IMGP1036_yakimono01  真っ先に買った、1枚100円の小皿。

 見るばかりでなかなか買う気が起きず、これじゃイカン、ととりあえず買ったのがこれ。3枚で300円だし。小皿にしたのは初っぱなから荷物が重くなるのが嫌だっただから

 帰ってみると家にこの手の小皿がなかったので、一番好評だった。

 絵柄も可愛らしくていいし。と言うか、他のやつが地味すぎだった。基本的に地味好みなもので。

IMGP1054_yakimono06  ちょっと大きめの皿。300円

 (たしか)ギャラリー有田という店で買った。美濃焼とかかれた皿もあったので、取り扱いは有田焼ばかりではなかったらしい。店名は有田なのに(笑) 若い人向けのデザインの商品が多かった。

IMGP1048_yakimono05  どんぶり。やはり300円。

 これもギャラリー有田で買った。ただし別店舗。規模の大きいところだと2,3件店を借りて営業しているところが多いようだ。

 近くにいた客が、「これいいね」と言いながら2,3個持って行くのを見て、つられて買ってしまった。こういうことはけっこう多い。なんだかものすごくよく見えるのだ。

 今となってみてみると、それほど好みでもなかったりする。だいたいそんなもの。


ランキング参加中 よろしくお願いします。
有田陶器市関連記事

This entry was posted in おみやげ, 旅行記, 陶器市 and tagged , , . Bookmark the permalink.

One Response to 有田陶器市の戦利品(1)

  1. 有田の「渓山窯」

     有田焼の産地、佐賀県有田。数多くある窯元の中で、我が家は「渓山窯」を贔屓にしている。
     カミさんが通っていた料理教室の先生が教えて下さり、気に入った。
     素朴で力強い印象の染め付け。手描きは高価だが、個性的な味わいがあり、使うほどに愛着が湧いてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です