ミューカスのレモンステーキ

ランチタイム、佐世保市役所裏手、万徳町の「ミューカス」へ行ってみた。

650円の日替わりのランチ、この日はレモンステーキ、ということでこれにしてみた。

ミューカスの日替わりランチ

いつものごとく、ご飯に小鉢、漬物、そして薄揚げの味噌汁付き

ミューカスのレモンステーキ

レモンステーキは、細切りにした肉をもやしとあえて、付け合せに生野菜を添えたかなり変則的なスタイル。

ソースも醤油が控えめで、レモンの酸味が強めに効いたドレッシング風のさっぱりとした味わいのものがたっぷりとかかっている。

レモンステーキっぽさはあまりないが、これはなかなかうまい。一般的なレモンステーキはにんにく醤油味が強くてレモン風味は添え物程度な場合が多いので、このほうがむしろ「レモンステーキ」という名前とは合っているかも。

肉は幾分固めだが、細切りにしてあるので食べやすく、しっかりとした肉の味わいがあってうまい。たっぷりの野菜と一緒に食べるとさっぱりとなっていい感じ。

野菜を多用したヘルシーなメニューの印象が強いミューカスらしいアレンジが楽しいレモンステーキ。食べごたえもしっかり。定番メニューの加えてもいいんじゃない、という感じだった

しょうがを効かせてあるっぽい味噌汁も身体が温まっていい感じ。でも夏場みたいに汗が拭きでて止まらない、ということはないな。店内に暖房は入っていて寒くはないんだけど、そこはやはり1月ですね。


blogram投票ボタン

ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
長崎県佐世保市万徳町1-5
佐世保市役所前バス亭徒歩2分
営業時間 11:30~22:00
定休日 日曜(月曜祝日の場合日曜営業・月曜休み)
「ミューカス」関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保ランチ and tagged . Bookmark the permalink.