Corasaのランチ 鶏肉のトマト煮

 

昨日のCafe Corasa。

雨の中、ランチオーダーストップギリギリの2時半頃入店。ランチはもう売り切れかと思ったが、ま幸いまだ残ってた。今回も珈琲とセットで

この日のメインは「鶏肉のトマト煮」

松浦産ごはんとサラダとともに盛られて、ハヤシライス風で出てきた。

御飯の量はいつもより明らかに多め。トマトの酸味が爽やかで、じゃがいも、ニンジンといった野菜もゴロゴロ。意外とさっぱりと頂ける。

ホロホロと崩れるくらい煮こまれた鶏肉もトマトの旨味が染みこんで、とても美味。ごはんと絡むとさらに美味しさ倍増

 

定番の自家製ハムに、かぼちゃのマヨサラダ。ほんのり甘い中に、枝豆の歯ざわりがアクセントに。

 

蓮芋とウインナーのミニグラタン。蓮芋、芋というか、芋づるみたいな感じなんですね。歯ざわりがちょっと変わっているが、意外とクセはない。なにげにあまり馴染みのない食材を絡めてくるのもここのランチの特徴であり面白いところ。

 

食後はコーヒー。先月末から天気が崩れて以降、ホット飲むのが苦にならなくなってきました。

ちなみに週替わりランチ、この内容は本日9月3日までです。


この日のオーダー(2016年9月)
週替わりランチ 750円
+食後のコーヒー +250円
計:1000円(税込)


長崎県佐世保市比良町1-13
相生橋バス停徒歩2分
営業時間 12:00~21:00
定休日 日曜・毎月第1・第2月曜日
Cafe Corasa(facebookページ)

※2016年9月現在のデータです

「Cafe Corasa」関連記事

This entry was posted in コーヒー, 佐世保グルメ, 佐世保ランチ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です