ジェニュイン 花燃ゆ

先月末。

桜を見に中央公園沿いを散歩。

目的地は名切町のパティスリー「ジェニュイン」

BRICKMALLSASEBOのイベント出店の時に一度タルト買ったけど、実店舗は久しぶり。

今回買ったケーキは「花燃ゆ」

ちょっと詩的な名前のケーキがここの特徴。代替わりした、と聞いたが、タルトが増えた以外はメニューはそれほど変わってないような

「花燃ゆ」は苺とベリーのデコレーションのチョコレートケーキ。

酸味の強いラズベリー? ワイルドベリーかな? のカットが散りばめられていて、ビターのチョコクリームともよく合っている。

甘味は控えめだけど、濃厚な口当たり、キリッと引き締まった味わいはなかなかのものでした。

もう一つ。抹茶とチョコレートのケーキ。テヴェール、だったかな? 名前はやや自信なし。

こちらも抹茶の苦味をキリッと効かせて、黒豆の甘味、上に散りばめられたクランチの香ばしさも上質。

ほろ苦さで一瞬気が付かないが、クリームは濃厚なバタークリーム系でカロリーはけっこう高そう^^;

定番の「集坊」も買いました。

エクレア型のシュークリーム。生地はパイシュー系で、クリームたっぷり。洋酒が入っているのか、香りがちょっと強めなのが特徴。高級感のある味わいでした。


長崎県佐世保市名切町1-2
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜

※2018年3月現在のデータです

「ジェニュイン」関連記事

This entry was posted in ケーキ, シュークリーム, 佐世保スイーツ and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です