如水庵・筑紫もち

 親戚から博多名物の筑紫もちを貰った。

IMGP0944_tukusimotchi

 博多名物なのに、送ってきたのは大分の親戚というのが謎だが。

 弾力のある角形の小さな求肥にきなこをまぶしただけの、好みで黒蜜をかけて頂くというシンプルな和菓子だが、適度な甘さと素朴なきなこの風味が美味しい。濃いめに入れた珈琲とよく合う。
IMGP0949_mochitocafe   昨年夏に逝った母方の祖母が存命中でケア施設に入院中、親戚の一人が筑紫もちをぶら下げ見舞いに訪れたとき、もう祖母はこんなには食べきれないから、と母が看護婦さんに全部お裾分けして、残りの一個を寝たきりの祖母に食べさせると、祖母が

 「これは美味しいから、2個ずつA夫(次男)とB子(次女)とC子さん(長男の嫁)に持たせて、残った分はあんたが持って帰りなさい」

 と采配し始めたらしい。すでに残りはやってしまったので困ったなと思いつつ、「はいはい、分かりましたよ」と相づち打っておいたとのこと。


ランキング参加中 よろしくお願いします。

 五十二萬石如水庵
  〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目24-10


筑紫もち 6個入

 


This entry was posted in おみやげ, 菓子・スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

One Response to 如水庵・筑紫もち

  1. 桔梗屋 says:

    昨日いただきました、筑紫もち。
    なかなか美味しかったです★
    「続・新撰組!」、嬉しい情報です。
    来年が楽しみですネ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です