佐世保小淀 豚骨醤油つけ麺

京坪町に新しいラーメン屋ができた、と聞いたのでちょっと探しに。

場所がきちんとわからなかったので、ちょっと迷ったが、郵便局裏手に看板を発見。

佐世保小淀ラーメン

「佐世保小淀」

中はカウンターのみのラーメン屋さんらしい作りのお店。

つけ麺があったので、それを食べて見ることに

こってり豚骨醤油つけ麺、650円だった。ランチタイムはライス小がサービスということだったので、ライスもつけてもらう

豚骨醤油つけ麺

麺は中太くらいかな。トッピングは頼まなかったので、具材はもやしのみ。ちなみに別皿でのりが2枚ついてきた。

スープは熱いんだな。てっきり冷たいものと思ったので、ちょっと意外だったが(^^;

名前通り、コッテリ系の濃厚なスープ。脂の量もたっぷりで、スープの中にメンマやチャーシューが入っているので見た目よりボリュームがある。

麺はそんなに固くない。個人的にはちょうどいいくらいな感じ。実はつけ麺は初体験なので、どのくらい浸していいか今ひとつわからず試行錯誤しながら食べたが、濃厚だけど辛くはないので、けっこうしっかりと浸して食べるのが好みだった。実際のところはどのくらい浸すのが正しい食べ方だったのか(^^;

残ったスープにご飯を入れて食べるのがおすすめ、と合ったので、ご飯半分くらい残してそうしてみた。ちょっと味がこすぎるけど、これはかなり美味い。

「家系」ラーメンになるみたいだけど、今ひとつ家系の定義がよくわかってなかったり(^^;もう少し涼しくなったら普通のラーメンも食べに行ってみたいな。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

佐世保小淀ラーメン
長崎県佐世保市京坪町4-4

営業時間
定休日

This entry was posted in ラーメン, 佐世保グルメ, 佐世保ランチ and tagged , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 佐世保小淀 豚骨醤油つけ麺

  1. Pingback: 佐世保小淀 こってり豚骨醤油ラーメン | いつもはしっこ

  2. Pingback: 佐世保小淀の冷やし中華 | いつもはしっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です