モルドバデラックス ロゼ

今回のハウステンボス、買い物はあまりしなかったが、

モルドバデラックス ロゼ

珍しくワインを買ってみた。「株式会社Carina」のブースで販売されていたモルドバ共和国のスパークリングワイン「モルドバデラックス」

ガーデニングワールドカップ会場入口のブースは飲食関係が多く、ワインのお店もいくつかあったが、ここはモルドバワインの専門店。定価が3675円のところを、今回は3000円で販売。それでもかなり高いが(^^;

赤、白、ロゼの3種類あり、試飲して一番飲みやすかったロゼにした。お店の人の話でもやはりロゼが一番人気、とのこと。

モルドバデラックス ロゼ

炭酸は比較的柔らかめな感じ。

すっきりとした感じのフルーティーさで、甘すぎず、飲みやすい。

口当たりがとてもいいので、知らず知らずのうちに飲み過ぎてしまいそう(^^;

モルドバという国、どこにあるのかもよくわからなかったが(モルティブと混同していた)ルーマニアの隣にある東ヨーロッパの国とのこと。ヨーロッパでも最貧国だそうで、数少ない産業がこのワインらしい。

5000年くらい前から製造が行われていたワインの伝統国だが、主に旧ソ連で消費されており、西側に出回り始めたのは最近とのこと。

なかなか珍しいワインだったようです。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

株式会社Carina
福岡市博多区店屋町6-18 ランダムスクウェア4F
Moldova De Lux モルドバデラックス 日本公式サイト
ガーデニングワールドカップフラワーショー2012inJapan
会期 2012/9/29~10/8
会場 ハウステンボス内パレスハウステンボス
関連記事

This entry was posted in ハウステンボス, and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です