西洋旬菓子Tiara こびとのお家

 

瀬戸越町の西洋旬菓子Tiara。

近くのなかよし村で焼き菓子とか買うことが多かったが、久しぶりに本店でケーキを

こびとのお家。

中はチョコムースとバニラムース。チョコスポンジでくるんで、さらにチョコクリーム。

味わいはかなり濃厚。特にスポンジの外側をコーティングしたチョコクリームが濃厚でしっかりとした食べごたえ

中のふんわりムースも口当たりまろやかで美味、濃厚さとマイルドさの調和した口当たりはかなり好みの味。

削りチョコレートがかかっているのもどことなく昭和のチョコケーキっぽい懐かしさがあっていい感じ。

 

いちごのタルト

苺は柚木産らしい。ちょっと酸味が効いているが、ジューシーでさっぱりとして美味い。

タルト生地はサクサク感が強調された感じ。一般的なフルーツタルトと比べると少し固くて、クッキーのような歯ざわりだが、このくらいサクサクを強調させるのも意外といい感じだな。味わいも香ばしい。

苺の果肉が爽やか酸味系なのに対し、苺ソースは濃厚系なのもバランス的にいい感じ。

エッジの効いた、というか、ちょっと攻めてきてる感じのする口当たりだが、美味いところでバランスがとれて、なかなか癖になる美味しさに仕上がってる。


長崎県佐世保市瀬戸越2丁目7-1
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜
ホームページ

※2016年12月現在のデータです

「西洋旬菓子ティアラ」関連記事

This entry was posted in ケーキ, 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です