SASEBOピザ食堂 生ハムと大葉の嘉文ピザ

浜田町、SASEBOピザ食堂にてランチ

今回食べたのは「生ハムと大葉の嘉文ピザ」。税別880円

嘉文、山県町のやまがたパラダイス内にあるイタリアン、というか屋台バル? らしいが(行ったことはないので詳しくは知らない)。そこの監修で生まれたピザ、とのこと。

今回はサラダセット。ドリンクはジンジャーエール。最近はこればっかだな。

サラダを食べ終えた頃、ピザが焼き上がり。

大葉と生ハムのシンプルなピザ。パルメザンチーズがしっかりと効いていて、生ハムと相まってこれが美味い。

あと生地が他のピザとは一味違う。水分が飛んでしっかりとした感じ。トマトなど水分の多い具材が使ってないからか、生地そのものが違うのか定かじゃないけど、この食感のよさがシンプルなピザの香ばしさをより引き立てている。

食べているときは気が付かなかったが、梅もろみを使用しているとのこと。味がしっかりな割に重たくなくてスイスイ食べてしまったけど、この隠し味の効果だったのかな?

どちらかというとランチよりお酒に合わせたほうが合いそう。食べててビールかハイボールが欲しくなった^^) やはりこのあたり「嘉文」の監修らしさなんだろうな。


長崎県佐世保市浜田町2-24
営業時間 11:30~14:00(LO) 17:00~22:00(LO)
定休日 日曜
SASEBOピザ食堂(Facebookページ)

※2018年7月現在のデータです

「SASEBOピザ食堂」関連記事

This entry was posted in ランチ, 佐世保ランチ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です