ろじ庵 京風あんかけうどん

島瀬町、松浦鉄道高架下のうどん屋「ろじ庵」

ならでわ1月号に掲載の「京風あんかけうどん」が美味しそうだったので

久しぶりに訪れたが、11時前のオープン直後に入ったにもかかわらず先客あり。あんかけうどんは700円。2020年1月25日までのならでわ特典にぎりぎり間に合って、おにぎり1個サービス有りだった

先客ありのためか少し時間かかる、ということだったけど、実際はそれほど待つことなくいただけた。

とろみのしっかりと効いた出汁。具材はしいたけ、きつねあげなどシンプル。

心持ち細めの麺。それにしっかりと絡むトロトロの出汁のベースはカツオかな? 魚介の風味を感じたけど、それより全面に出ているのが生姜の香り。さっぱりして美味しい。

冷え込みが厳しいときにはより体が温まりそうだ。

プラス50円でそばもあるらしい。うどんのほうがあんかけ出汁とは合いそうだけど、そばだとどんな感じになるのかもちょっと気になります


この日のオーダー(2020年1月)
京風あんかけうどん 700円(税込)


ろじ庵
長崎県佐世保市島瀬町8-2
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 11:00-15:00 17:00-20:00(LO19:30)
定休日 月・火
ろじ庵(Facebookページ)

※2020年1月のデータです

「ろじ庵」関連記事

This entry was posted in うどん・そば, 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です