岡村製菓 鯉の生菓子2016

 

端午の節句といえば、鯉の生菓子

個人的にイチオシは万徳町の岡村製菓だが、昨年末だったが今年のはじめだったか、一時期休業していてどうなるか心配していたが、しばらくして営業再開、今年もここの鯉生菓子、食べることができた。

昔は2尾買っていたが、今は1尾が限度。甘いのでそこまで入らない。

 

まずは胴体から。

例年より少しだけあんこがサラッとしているような気がしたが、買ってすぐだったから生地がい気分柔らかく、そう感じたのかも。相変わらずの美味しさ。

一日置くと少し身が固くなるが、甘みも締まったようになって珈琲のお供にはその方が好みだ立ったりする。

 

ちなみにこちらは、おまけで貰ったらしい(ちなみに買いに行ったのは母)柏餅。

出来立て感満載なみずみずしいお餅にサラッとしたこしあん、そこに葉っぱの風味が程よくうつって、口当たりのよいとても上品な味わいでした。


岡村製菓
長崎県佐世保市万徳町8-19
城山町バス停徒歩5分
不定休
岡村製菓関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です